SATABURA every Saturday 9:30-10:40
サタブラTOP KAB HOME
IMAGE
MENU
特集
2012/09/01 O.A.
 
特集1 『特集◇阿蘇で遊ぼう~内牧編~』

熊本を襲った7月12日の豪雨災害から約ひと月…
復興を進める阿蘇では、もとの姿を取り戻しつつある一方で、客足は例年の4割程度と、阿蘇経済への打撃は大きい。

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

そんな中、今回復興に尽力し以前よりも結束力を強めた
阿蘇・内牧商店街のお店やみんなの想いを紹介!

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

阿蘇で遊ぼう~内牧編~ まずお邪魔したのは創業役40年の和風雑貨が並ぶ「おしま屋」
人気の商品は可愛いデザインの手ぬぐい。
中にはくまモンや内牧の地図が描かれた物など様々!
その他、和ろうそくやオリジナルの背中にメッセージが書かれた藍染めのTシャツなども販売!

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

オーナーの古田さん、災害で商店街のほとんどのお店が営業できなくなった時、内牧をはやく元の元気な姿に戻す為に、何でもいいから商品を並べ、店内を賑やかにし、商店街で一番にお店を開け、みんなを勇気づけたとの事。

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

Information
『おしま屋』
【TEL】 0967-32-0041
【備考】 手ぬぐい 630円 / 和ろうそく 315円~

阿蘇で遊ぼう~内牧編~ そんな古田さん、町の観光案内人もやっているとの事で、色々な内牧スポットを案内してもらいました!
そこには、町の復興に向け色んな姿が…

例えば酒店では、復興に励むボランティアの方々に、無料でサイダーを提供!
さらに婦人服のお店では、被災した人達の為に100円の洋服コーナーなども!
そして皆さん前向きで明るい!こっちが元気をもらいました!

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

続いて、お腹が空いてきたという事で、平日でも行列が出来るという、創業100年の伝統あるお店『いまきん食堂』にお邪魔!

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

阿蘇で遊ぼう~内牧編~ ここの名物は、極上のあか牛をふんだんに使った「あか牛丼」と、野菜がたっぷり入った「チャンポン」!
その味は…さすが行列のできるお店。
あか牛丼は口の中でとろけるジューシーなお肉が絶品!
なんでも多い日で一日に300杯でるとの事!
ちゃんぽんはこれまた、あっさり味で、阿蘇の新鮮な野菜をたっぷり使用。
まさに阿蘇をいっぺんに満喫できるお店なんです!

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

阿蘇で遊ぼう~内牧編~ そんなこのいまきん食堂も水害の被害にあったお店。
自分のお店だけでなく町全体の復興に尽力したご主人は、「失ったものより得たものが大きい、以前にもまして、地元を愛する気持ちが高まった!」と語っておられました。

Information
『いまきん食堂』
【TEL】 0967-32-0031
【備考】 あか牛丼 1,200円 / チャンポン 680円

阿蘇で遊ぼう~内牧編~ 続いて、古田さん案内のもと、今度は町で人気のスイーツ店「MIYUKI」にお邪魔!
そこで頂いたのは、丸ごと桃を使った「桃のタルト」(525円)
しかも桃の中には、カスタードクリームがたっぷり!!
まさにこれからの季節にピッタリな一品!

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

阿蘇で遊ぼう~内牧編~ そして最後は、歌人・与謝野晶子夫妻も訪れて、内牧の風情を詩に残したという温泉宿「蘇山郷」にお邪魔!
水害の時、最も被害が大きかった旅館のひとつで、ロビーまで水が来たとの事、甚大な損害の中 町の為にと10日後には営業を再開したそうです。

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

この温泉宿の自慢は源泉掛け流しの温泉が満喫できる大浴場と、山都町の通潤酒造から譲り受けたという大きな樽を使った家族湯の「たる風呂」
泉質は美肌効果があるといわれ、女性にはもってこいの温泉!

阿蘇で遊ぼう~内牧編~

阿蘇で遊ぼう~内牧編~ 「温泉を通し、内牧は元気ですよ!ってアピールしたい」と語るご主人。
水害を通し、色んな人の心のつながりが強く結ばれた内牧の商店街。
これからの内牧は、以前にも増して盛り上がりそうですよ!

Information
『蘇山郷』
【TEL】 0967-32-0515
【備考】 大浴場 500円 / たる風呂 50分1,500円 / 宿泊1泊2食 11,700円~

※今回ご紹介した場所の地図はこちら(300KB)

このページの上部へ