今週はとっておきの面白い話を書こう。と、張り切っていたら、コケボウ「今週は高校野球以外の話は受け付けません」高飛車に来た。いよいよ7日から県大会が始まる。その準備に追われているらしい。1回戦から生中継するKABの社長としては、宣伝を兼ねてコラムを書くのは当然だ、という論理だ。

高校野球の話題は、毎年、この時期に書いている。同じような話を書けるか。第1、そんなに面白いネタもないし・・・。僕は断固として撥ね付けた。ところがコケボウも引き下がらない。KABでは高校野球のイメージガールを募集して、CMに活用している。毎年、かわいい女子高生が登場しているが、今年は特に愛くるしいとか。「こんないいネタはありませんよ」と食い下がってきた。そんなことは知ったこっちゃない。僕には女子高生と付き合うつもりはサラサラない。向こうがその気になっても、僕は断る。えっ、話がぜんぜん違うって。そうかなあ。

コケボウの椅子の後ろに、そのイメージガールの制服がぶら下げてある。「何なら、私があの制服を着て見せてあげましょうか」と、一応、下手にきた。とんでもないことだ。僕にはゲテもの趣味はない。そんなものを見るくらいなら、オカマバー(一度も行ったことはないが)に通ったほうがましだ。そもそもあの制服にコケボウの体が入るわけもない。ボタンのひとつでも閉められたら、拍手喝さいしてやる。「あら、そんなことはありませんよ。でも、脱げなくなるかなあ」とシレっとしている。まあ、自らのことを半分くらいは分かっているようだ。

と、ここまで書いて、やっぱり高校野球の話になっていることに気がついた、ああ、またコケボウの術中にはまってしまった。というわけで、悔し涙にくれて、コニクラ嬢に会った。制作部門にいて、男性に相手にされない分、高校野球にのめり込み溺れてしまっている。僕への愛情の裏返しで、小憎らしいことしか言わない。だからコニクラ嬢と呼ばれている。その裏事情通がいうには「今年の県大会は面白いですよー」だって。

各チームいい投手が揃っている。それも左腕投手だとか。わが母校の投手もいいそうだ。春の大会では準優勝まで行った。打線がいいのは九学、文徳、鎮西など。優勝候補は熊本工業に九学にルーテルに・・・。といいつつ、わが母校の名前は出てこなかった。今年の大会に影を投げかけているのが、特待生問題。この問題で、シードから漏れたチームもある。どんな展開を見せるか。1回戦から目を放せないと、しきりに強調した。名前の出てこなかったチームには申し訳ないが、コニクラ嬢のいうことだから、あまり気にしないでほしい。

さて、昨年、全国制覇した早稲田の斉藤君のような「ハンカチ王子」は、県大会にいるのだろうか。ひょっとしたら、彗星のごとく現れるかもしれない。といっても斉藤君は別格だろう。社内にも高校野球選手の成れの果てが、営業部門を中心に、ゴロゴロいるが、みんなむさ苦しい。せいぜいよく言って「雑巾王子」ぐらいか。ともあれKABの高校野球の中継はぜひ見てほしい。コケボウ、宣伝はこれくらいでいいか。

コケボウのひとこと

さて、今年も熱い夏がやってきました。
いよいよ今週土曜日から、高校野球、熊本大会が始まります。
KABでは「ねらえ!夏のてっぺん」をキャッチフレーズに、興奮と感動をお伝えします。
社長も大絶賛5代目イメージガール、瀬戸口麻樹子ちゃん出演の今年のCM、もうご覧いただけましたか?
今年はちょっとノスタルジックな雰囲気で、野球が一番元気だった頃を表現し、世の中の少年全てが野球少年だった頃のように、再び野球をスポーツの頂点に・・・という思いで制作しました。
開幕直前、今年はどんなプレーで私達を沸かせてくれるのか、ホントに楽しみです。
「高校球児の成れの果て」が、ここの周りにうじゃうじゃいる営業のオッチャン達とは思いたくないけど、現役球児のみなさん、もしかしたらキミ達は人生で一番輝いている時を過ごしているのかもしれません。
月並みですが、後悔のない熱い夏を!
KABはそんな球児の全てを応援しています。
ワタクシもご要望があれば、制服でもチアファッションででも球場に駆けつけましてよっ。