あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

なんて真面目な挨拶を一応、しておこう。といって特にお願いすることもない。まだ介護を受ける年齢でもないし、みなさんにお世話になることもない。そう、今年は強気で乗り切っていくぞ。でもまあ、挨拶は新年だから仕方がないか。

昨年末、このコラムが300回を迎えたのを機に、「今回を最終回ということにしたらどうだろうか」と提案した。もちろん、前広報担当のコケボウや現担当のヤッコダコから猛反発を受けるのは覚悟のうえだ。案の定、飼い主に捨てられた雑種犬の如く、キャン、キャンと吠えてきた。そんなものは痛くも痒くもない。ボクだって「男」だ。最近の中央政界の政治家と一緒にされては困る。一度、口に出したことを死守するのは当たり前だ

というわけで「会長のボケごと」は300回をもって終了する。その代りと言っては何だが、「会長のうわごと」として衣替えしよう。このコラムは「ひとこと」から「たわごと」「ボケごと」と進化してきた。ダーウィンの進化論を持ち出すまでもなく、物事は何事も進化していくものだ。

ところが、どういう訳か、頭脳と体力が次第に「退化」してきた。最近、記憶力が衰え、物忘れが酷くなった。今日が何日か、わからなかったり、昨日、何を食べたか、思い出せないこともある。酔っぱらうと、同じことを何度も言ったりする。ひょっとしたら「ボケ」が進行して、「認知症」の気配が忍びこんでいるのではないか。友人の医者に聞いたところ、「認知症」の人は、自分が「認知症」であることが分からないそうだ。従ってボクはまだ「認知症」まで至っていないと保証してくれた。

とはいえ、コラムの内容については、ボク自身も保証しかねる。何を書くか、分かったものではない。多分「うわごと」に近いものになるだろう。だからコラムの名前を変更することにした。自慢するほどのこともない。

さて、今年はどんな年になるだろう。干支でいえば辛卯(かのと・う)。「辛」は草木が枯れて新しい世代が生まれようとする状態。「卯」は草木が地面を覆う状態だそうだ。つまり古いものが新しいものに生まれ変わり、大いに繁茂する年なのだ。もうひとつ「卯」という字の真ん中の二本棒は、「開いた扉」を意味する。その先の未開の地を開拓する年であり、新しいことに挑戦するのに最適な年でもある。KABの所在地「二本木」とも相通じるではないか。

さらに「卯」は前足が短く、後足が長い。そのせいで下り坂は苦手だが、上り坂は得意だ。つまり上へ上へと登っていく年なのだ。ひょっとしたら景気低迷・後退から景気上昇に転じるかもしれない。少なくとも、世間一般がどうあろうと、KABだけは上昇機運に乗るということだ。すでに、その気配も見えている。

これも全て、ボクの努力のお陰と言うつもりはない。やはりアナゴ社長を先頭にした社長一派のお陰だ。会長派(と言ってもボク一人だが)は、いまや消え去るしかないのだ。おっと、最後の部分は、ボクの「うわごと」と受け取られても結構だ

ヤッちゃんのタメ口

オレ様がキャン・キャン吠えただと?全く、何も分かってないなあ~会長は…。
コラム上の“失筆”とは言え連載終了などと書いて“唯一の仕事”を失くしては可哀そうと思い、オレ様があえて泥をかぶってやったのに…。まあいいさ、オレ様の陰の働き1人の人間を救ったと思えば。うん、オレ様は新年早々いい事をした、さずがだぜ!!
ついでに、なんだコラムのタイトルを変えたいときたか!本来なら幹部会や役員会、更に社内の各諮問機関で議論しなければいけない所だがオレ様ので認めてやろう!うわごとだろうが戯言だろうがなんでもいいさ、楽しく仕事をしてもらうのがオレ様のモットーだからな!まあ“肉食系トリオ”のお姉さま方を怒らせて、本当の“うわごと”を言わないように気を付けてくれよな!
と言う事で、コラムのタイトルが“ボケごと”から“うわごと”に今回から変わるがみんなは気にしないでくれ。内容に関してはオレ様がビシビシとチェックしておもしろいものをみんなに届けるから。
さあ、会長。まずは連載400回を目指して頑張れ。そうすれば絶滅寸前“会長派”が増えるかもしれないから…。なあ、コケボウ。