今週は面白いコラムを書こう。張り切っているところに、例の如く広報担当のヤッコダコがシャシャリ出てきた。「今回はKAB元気フェスタのことを書いてください」という。ボクはヤッコダコの使い走りではない。主体性をもった、れっきとした相談役だ。たかだか広報担当にこき使われる所以はない。てなことを思ったが、口に出す勇気はない。そうだ、適当に書いて誤魔化しておこう。

それでも一応、取材はしておかないと。ところが担当の社員の話を聞いてみると、これが相当、面白そうなのだ。それだけでなく来場者の儲けになるようなネタが一杯ある。うむ、これは私憤を捨てて、積極的に宣伝してやろう。元気フェスタは今度の土曜、日曜(20、21日)グランメッセ熊本で開かれる。スローガンは「くまもとPOWER大集合」というところか。遊んで、食べて、美味い物を格安で手に入れようではないか。絶対に損はしない。騙されたと思って、ぜひ行ってほしい。

まずは食べ物だ。「くまパワ」「サタブラ」で紹介した美味しい店が20店舗近くも勢ぞろいする。夕方の「くまパワ」ではオリジナルの中華を、土曜日の「サタブラ」では出演者が作りだした甘い物もある。この中から、自分の気にいった味を堪能してほしい。

それだけではない。「まんぷくランド」というコーナーには全国から駆け付けたB級グルメ、例えば仙台の牛タンとか富士宮焼きそばなど10店が開店している。これだけでもどこに行こうか迷う。忘れていた。場外のテントには水俣から来るブタの串焼きソーセージなども絶品で、ビールやワインにピッタリ合う。

絶対、お得なのが熊本都市圏のJA6団体が共同して出品する大物産市。今回、初めての試みだ。産地直送の野菜、果物、畜産物、草花などが品ぞろえする。品がよく、味もよく、そのうえ格安揃いとなれば、買わないと損をする、と担当者は豪語している。さらに「日本海骨董&大蔵ざらえ」というコーナーもある。北海道から沖縄まで各地の骨董品などを揃えている。こちらでは意外な掘り出し物に遭遇するかもしれない。それは行ってからの楽しみだ。

遊びもいろいろある。入口近くに新登場するのがKABのマスコット・ケービィーの「ふあふあ」だ。高さ5,6mで空気で膨らませてあり、その中で10人ぐらいの子供たちが遊べる。場内の二か所のステージではいろんなイベントが登場する。子供向けには土曜日のスマイルプリキュア!ショー、日曜日の仮面ライダーショーが目玉。KABの番組に登場するアナウンサーやコメディアンなども様々な形でステージに上がる。一方、キッチンスタジオでは「クマモトなう!グルメPrince決定戦」が和・洋・中華・団体戦の4部門に分かれて展開される。その他、紹介したいものが沢山あるが書き切れない

KABでは土曜日の朝10時から11時45分までサタブラの特別番組で元気フェスタの会場から生中継も行う。これを見てからお出かけになっても構わないが、品切れ、売り切れになっていてもご容赦願いたい。ヤッコダコよ、これくらい宣伝してやれば文句はあるまい。えっ、「文章が下手だから、だれも読まない」だって。それは本当だ。せめてもの抵抗で下手な文章を書いてやったのだからな。フン。

ヤッちゃんのタメ口

う~ん、あまりにいろいろとPRするからオレ様の出番がないじゃないか!!嫌がらせかと思うくらいしっかりとPRをしているなあ~。まあ、問題はないのだがちょっとオレ様の出る幕がないぞ…(汗)そうだ、オレ様しか知らない最新情報をみんなに教えよう。

会場ではケービィーとくまモンのコラボグッズを限定販売するぞ!京都のカバン屋・一澤信三郎帆布のカバンは限定100個で1つ5,000円。この機会を逃したら2度と手に入らない限定品だ。そうそう、缶バッジの第2弾も販売する。これは去年と同じで3個で300円だ。そして、密かに人気のあるケービィー卓上カレンダーを今年は初めて販売するぞ。凄いじゃないかKAB!!えっ、その情報は先週のコラムで広報担当の細谷が書いているって?(※該当のコラムは終了しました)なに?オレ様だけが知っている情報じゃないのか…(汗)

まあ、とにかく20日・21日はグランメッセ熊本のKAB元気フェスタに来てくれ!!待っているぞ!