くまパワ

放送内容一覧BACK NUMBER ARCHIVE

特別企画「96歳と73歳の結婚に密着」

きょうのくまパワでは、
4月22日(よい夫婦の日)に行われた、ある結婚式に密着しました。

新郎は、なんと大正生まれ!
御年96歳の滝本泰三さん。
新婦は、山鹿市出身の大代了子さん73歳。

兵庫県出身の滝本さんは、22歳の時に熊本へ。
県内の高校で音楽教師を務める傍ら、
学校の校歌や、合唱曲作りに励み、
その功績は、熊本県から県芸術功労賞や、県民文化賞を受賞するほど。

一方、了子さんは山鹿市の音楽一家に生まれ、
歌手、さらには指導者として活動を続けてきました。
滝本さんとは20代の頃から、音楽の相談をする間柄に。

了子さんは20代後半で音楽活動の幅を広げるためイタリアへ。
滝本さんとはその後30年以上連絡は途絶えました。

2人が結婚するきっかけになったのは、8年前。
滝本さんに作曲をしてもらおうと
了子さんがかけた30数年ぶりの電話でした。

この電話をきっかけに2人の音楽の文通が始まりました。
滝本さんは作曲しイタリアへ郵送。
受け取った了子さんは歌詞ををつけて滝本さんの元へ。
海を渡った200本以上のカセットテープは
2人の愛を深めていきました。

そして、今年2月。滝本さんから国際電話でプロポーズ。
迷わず返事を返した了子さんは、
イタリアでの生活に別れを告げ、熊本に帰ってきました。

式のあとには、2人のウエディングコンサート。
200通以上の文通から2人で選んだ14曲が披露されました。

約300人に祝福されて始まった、新婚生活。
これからは2人で新たな人生を歩んでいきます。