5ch(ファイブチャンネル)

放送内容一覧BACK NUMBER ARCHIVE

特集ch.お口の達人第1弾 デスボイス入門

デスボイスを学びたい!というイタガキそりの持ち込み企画。ヘビィメタルをこよなく愛す熊本鋼鉄会の代表でトカレフ侍のギタリスト・ミヤギダイゴと女流デスボイスの使い手、熊本鋼鉄会メロデス事業部、Figlio Di Follia、Cannabickのボーカルを務めるユキオにその種類と発声法を学んだ。

デスボイスには幾つかの種類があり、今回は高音域のデスボイス「スクリーチ」、一般的なデスボイス
「グロウル」、低音域のデスボイス「ガテラル」の曲を視聴。いかつい男性のイメージがあるデスメタルだが、「スクリーチ」と「グロウル」の例題曲として聴かせてもらったのはいずれも女性がボーカリスト(IN THIS MOMENTとArch Enemy)だった。

今回は、ユキオが独自に考案した喉を痛めにくいデスボイス(グロウル)の出し方を学んだ。これによりそりはデスボイスのヒントを掴み、「デスボイスで漫才がしたい」と語っていた。

<イベント情報>
熊本鋼鉄会主催イベント 鋼鉄魂 外伝
7月1日 kumamotoB.9 V2 よる7時開演 チケット2,000円

MYG GUITAR SCHOOL PRESENTS
みんなで演奏れば怖くないッッ!Vol.6
7月23日 kumamoto B.9 V1 トカレフ侍のメンバーが参戦

<リリース情報>
ユキオがデスボイスで参加しているEDMユニットCannabickの
楽曲「Trembling」iTUNESミュージックで購入可能!

各ページに記載している内容は、取材・放送及び掲載時点のものです。
ご理解の上、ご利用ください。