5ch(ファイブチャンネル)

放送内容一覧BACK NUMBER ARCHIVE

新生児をアートな写真に残す「ニューボーンフォト」

ニューボーンフォトをご存知だろうか。
生後10日前後の赤ちゃんの生まれたての姿を残す記念撮影のこと。
今回は、熊本で唯一ニューボーンフォトを専門に活動をする柴崎彩智子さんをご紹介。

ニューボーンフォトは、基本的に赤ちゃんが寝ている状態で写真を撮影する。
カメラマンには、赤ちゃんが安全で安心して撮影できるように、整える技術も求められるのだ。

柴崎さんは、看護師の資格を持つカメラマン。
写真の技術もさることながら、赤ちゃんの体の仕組みなど、知識も豊富なので、産後のママの精神的なフォローまで行っている。

撮影は、自宅や里帰り先などすべて出張で行っている。
産後のママや小さな赤ちゃんに負担が少ないのも大きなポイントだ。

ママに優しい言葉をかけてあげることで、ママが幸せになる。
ママが幸せだと、赤ちゃんも幸せになる。
というモットーのもと、柴崎さんは多くの家族に幸せを届けている。

柴崎さんは「Goodluck photoworks」という屋号で活動中。
これまでの作品は、Instagramにもアップしているのでぜひチェックしてもらいたい。

これから出産を迎える方は、お子さんや家族の記念として撮影を検討してみてはいかがだろうか。

各ページに記載している内容は、取材・放送及び掲載時点のものです。
ご理解の上、ご利用ください。