5ch(ファイブチャンネル)

放送内容一覧BACK NUMBER ARCHIVE

モチコミ「木札職人 竹部伸亮」

木札職人 竹部伸亮。

菊池市にアトリエを構え、木札に文字や絵を彩る。

本来木札とは表札や名前札など木材に文字を刻んだものだが、

竹部は漆を何重にも塗って製作する。

 

漆が乾く日数もあるので、1つの製作には1カ月~2カ月もかかる大変な作業だ。

作品は、文字だけにとどまらずイラストや繊細な柄までも手掛ける。

そんな緻密な技術を有する竹部だが、

実は高校時代と東京の大学時代はレスリングで日本一。

オリンピック候補にまでなった逸材。

 

怪我をしたこがきっかけで一般企業に就職。東京でサラリーマン生活を送るが

一念発起、会社を退社しプロの格闘家になった。

パンクラス世界ランキング5位まで昇りつめたという。

 

祭り好きな竹部は、とある木札職人と出会い刺激を受ける。

東日本大震災を機に熊本に戻ることになった際

先輩木札職人の「職人になれば?」という言葉でこの世界に進んだ。

 

そんな竹部が今回、東日本大震災・熊本地震を体験してうえで

ひとつの木札を書いてくれた。そのコトバは「感謝」。

 

木札職人 竹部伸亮。これからも注目だ。

 

Facebook→https://ja-jp.facebook.com/takeshin.earth.dr

 

各ページに記載している内容は、取材・放送及び掲載時点のものです。
ご理解の上、ご利用ください。