5ch(ファイブチャンネル)

放送内容一覧BACK NUMBER ARCHIVE

英太郎VS松永 書道対決

4月の放送で松永が行定監督の映画「いっちょんすかん」の題字を書いたという話で、英太郎が「あれなら俺でも書ける」と言いだした。
「それならプロと素人の違いを見せつけてやる」と松永が豪語したため、今回、プロ・松永VS素人・英太郎の書道対決を実施。

二人の書を街頭で「プロが書いた作品はどっち?」と10人に聞いて、「一人でも英太郎の書を選んだら負けでいい」といった松永だったが、開始前に「二人」に変更を希望。
「10人中2人が英太郎の作品を選んだら松永の負け」ということに。
しかし、2人中2人が “プロの書”を英太郎の書と選択。

想定外の展開に慌てる松永が「10人中一人でも多くの票を取った方が勝ち」と再びルールを変更。
結局、プロと素人が五分五分の勝負をすることに。
その後、5対5とデッドヒートを繰り広げ、延長戦に突入。
結果、11人目が選んだ、松永の勝利。
納得して満足気だったのは松永だけだった、、、

今回、上通のお店の美人スタッフさんにたくさんご出演いただいた。
醜いおっさんたちの対決に付き合ってくれた美人スタッフさんありがとうございました。

各ページに記載している内容は、取材・放送及び掲載時点のものです。
ご理解の上、ご利用ください。