KAB

KABときめき試写会 「映画ドラえもん のび太の新恐竜」親子ペアでご招待

応募方法

「映画ドラえもん のび太の新恐竜」の試写会に親子ペアでご招待します。ハガキまたはWEBでご応募ください。

【ハガキ】
郵便番号・住所・氏名・年齢・職業・電話番号・番組へのご意見、ご感想などをご記入の上、以下の宛先までお申し込みください。

〒860-8516
熊本朝日放送
KABときめき試写会
「映画ドラえもん」係

【WEB】
下部の応募フォームからお申込みください。

※試写状1枚につき2名様にご鑑賞いただけます。

開催日時

2020年3月3日(火)
開場 18:00 / 開演 18:30

会場

TOHOシネマズはません
〒862-0965 熊本市南区田井島1丁目2−1 ゆめタウンはません内

★交通アクセスマップはこちら

応募〆切

【ハガキ】2020年2月24日(月・振休)必着
【WEB】2020年2月24日(月・振休)23:59

備考

当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。

ドラえもん50周年記念作品!完全オリジナルストーリーで贈る、新しい恐竜と、新しいのび太の物語。

のび太が恐竜博の化石発掘体験で見つけた1つの化石。絶対に恐竜のたまごだ! と信じたのび太が、ドラえもんのひみつ道具“タイムふろしき”で化石を元の状態に戻すと…生まれたのは双子の恐竜! しかも、未発見の新種だった。

のび太に似てちょっと頼りないキューと、おてんばなミュー。個性の違いに苦労しながら、親のように愛情たっぷりに育てるのび太だったが、やがて2匹が現代で生きていくには限界がきてしまう。
キューとミューを元の時代に返すことを決心したのび太は、ドラえもんや仲間たちと共に6600万年前へと出発! キューやミューの仲間の恐竜たちを探す旅がはじまった。

ドラえもんのひみつ道具や恐竜たちの力も借りながら、恐竜の足跡を追って進むのび太たちが辿り着いたのは謎の島。恐竜が絶滅したとされる白亜紀で待ち受ける、キューとミュー、そしてのび太たちの運命とは──!?

3月6日(金)全国東宝系公開
https://doraeiga.com/2020/

原作 藤子・F・不二雄
監督 今井一暁
脚本 川村元気
演出 八田洋介
重原克也
押山清高
主題歌 Mr.Children

Ⓒ藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK2020

応募フォーム

印のあるものは全て記入をお願いします。記入内容は間違いの無いように記述して下さい。

お名前* (例:熊本花子)
郵便番号* (半角数字)
住所* (例:熊本県熊本市西区二本木1-5-12 KABマンション101号)
電話番号* (半角数字)
年齢*
性別* 男性女性
職業*
メールアドレス* (半角英数)
KABでお好きな番組
番組へのご意見やご感想*