くまパワ

放送内容一覧BACK NUMBER ARCHIVE【全て放送時点の情報です】

まちの5じまん[氷川町]

今回のまちの5じまんは、夏ならではの食べものや体験がいっぱいの「氷川町(ひかわちょう)」。

map_hikawamachi

[1]氷川町で夏を満喫!

山に囲まれ自然あふれる「立神峡里地公園」。
場内には、設備の整ったログハウス(10人用 3棟)やロッジ(5人用 2棟)、立神峡を望めるキャンプ場(13区画)などがあります!

5jiman_160706_01c7〜8月の平日はまだ空きがあります!!
夜7時から8時半頃までは約4000個の電球を使ったイルミネーションも楽しめます!

立神峡里地公園

【住所】氷川町立神648-4
【TEL】0965-62-1543
【受付時間】8:30〜17:30
【定休日】火曜
【HP】http://tategami-camp.com

・ログハウス(10人用 3棟) 町外者 16,000円、町内者 12,000円
・ロッジ(5人用 2棟) 町外者 10,000円、町内者 8,000円
・キャンプ場(13区画) 1名 2,100円から

地図を表示する

[2]たこ焼きバーガー

5jiman_160706_02a60年以上続く万十の老舗「森口商店」。
万十ももちろん美味しいんですが、「たこ焼きバーガー」も人気!
具材もソースもマヨネーズもすべて入っている、手で持って食べられる「たこ焼き」!
食べ応えも十分で、一度食べたらやみつきになる味わい!!
トッピングとして「チーズ」「カレー」「コチジャン」「ネギ」があります。
※追加トッピングは30〜40分ほどかかるので予約がオススメ!

森口商店

【住所】氷川町宮原728-4
【TEL】0965-62-2137
【営業時間】7:00〜18:00
【定休日】1月1日~3日

・「たこ焼きバーガー」200円(税込)※トッピングはプラス20円(予約要)
・「丸よし万十」100円(税込)
・「ミニ万十(8個入り)」320円(税込)

地図を表示する

[3]梨の発祥地

氷川町は熊本県の梨発祥の地とされ、100年以上の歴史を誇ります。
吉野梨の名で全国にも知られ、幸水、豊水、秋月、新高などの品種があります。
7月下旬からさっそく「幸水」の出荷がはじまる予定です!

5jiman_160706_03cまた氷川町では毎年「梨マラソン大会」が開催されています。
今年で11回目を迎え、コースは10km・5km・3kmの3つ。
毎年2000名近いランナーたちが県内外から集まります!
今年も秋分の日「9月22日」に開催されます!

第11回 氷川町梨マラソン大会

【開催日】平成28年9月22日(木)秋分の日
【受付時間】7:30〜
【コース】10km、5km、3km
【問い合わせ】宮原振興局 商工観光課 TEL:0965-62-2315

[4]こうじが決め手の飲み物

昭和元年創業で現在三代目!90年以上の歴史を持つ醤油・味噌の製造元「今田長八商店」。
その他にも「ところてん」や「あま酒」も製造!

5jiman_160706_04b栄養価の高い「甘酒」は、本来夏の飲みものだったそうで、疲れやすいこの時期に備えて、昔の人が考え出した栄養ドリンク!

さらに水曜コメンテーターの岡村さんセレクトの「おかじまん」にも選ばれた「ところてん」は、さっぱりとした食感で夏にぴったり!ところてん突き体験も出来ます!

今週の「おかじまん」

5jiman_160706_okajiman1本120円のところてん。
今回はオリジナルの青じそドレッシングで頂きました!

今田長八商店

【住所】氷川町宮原803
【TEL】0965-62-2438
【店休日】不定休

・「食べるあま酒(300ml)」360円(税込)
・「ところてん(1本)」120円(税込)

地図を表示する

[5]夏こそ川遊び

忍術&自然体験の案内をしてくれる「自然体験 火之国屋」。

夏の人気メニューは、開放感あふれる陽射しある深い谷を泳ぎ歩いて滝を登ったり、滝つぼに飛込み流れたりして楽しむ「水遁の術」。
※川の状況により体験できない場合があります。

自然体験 火之国屋

【住所】氷川町立神389-2
【TEL】0965-62-1717
【HP】http://fire-land.jp

《 体験 》
[料金]1名 5,000円(税込)
[期間]4月29日から10月11日まで
※5歳以上
※要予約!!

地図を表示する
[プレゼント]今田長八商店のあまざけ 2本セット 3名様(天草市・山本様、熊本市・米倉様、益城町・大曽根様)