放送内容一覧BACK NUMBER ARCHIVE【全て放送時点の情報です】

老舗遺産「ニコニコ饅頭」

1907年(明治40年)に創業した、110年の歴史を誇る饅頭店。
大正5年に立野駅前に移転した。

現在は3代目夫婦と、息子の4代目で切り盛りしている。

作るのは、名物のニコニコ饅頭のみ。

立野駅からトロッコ列車にのる観光客に大人気で、8個入りのパックが年間1万4千パック売れた年もある。

昨年も熊本地震当日まで、毎日10台以上の観光バスで賑わっていた。
店は建物こそ無事だったが、生地をこねる機械や冷蔵庫などが倒れ、水やガスも断たれるなど作るのが難しくなった。
機械は故障しておらず、ガスも復旧。あとは水だけ・・・という状況で、知り合いが大量のミネラルウォーターを送ってもらったおかげで「これで饅頭が作れる」と奮起!
しかし、店舗まで来てくれるお客さんなどいない。
そんな時に知人のつてで鶴屋を紹介してもらい「フーディーワン」で販売してもらうことに。
現在50パックを製造し納品。早い日では午前中に完売することもある。


長陽大橋が開通することで、少しでも店舗に客足が戻ればと願う日々。

現在は大津の仮設住宅に住んでいるが「一緒に頑張るばい」と言ってくれる
同じ被災者の人たちの分まで、歴史を途絶えさすことなく饅頭を作り続けるという。

ニコニコ饅頭

ニコニコ饅頭

【住所】阿蘇郡南阿蘇村立野1576
【TEL】0967-68-0104
※現在、店舗販売はしておらず鶴屋フーディーワン各店で販売中
※9月より「前日までの予約」で南阿蘇の店舗での購入が可能

地図を表示する