放送内容一覧BACK NUMBER ARCHIVE【全て放送時点の情報です】

旬のひとさら「諸国家庭料理PAVAO(パバオ)」

夫と妻が響きあい、紡ぐ「ひとさら」…

食材の産地は、食卓へと恵みを繋ぎ、思いを伝える…
料理と器、そして産地が三位一体となった「旬のひとさら」です。

熊本市の並木坂側、以前「地獄温泉」があったビルの2階。


隣り合う2軒の店があります。

1軒は食器を焼く夫の工房、

そしてその器を使った料理でもてなす妻の店です。

妻、平沢絵梨奈(えりな)さん。

ここに並ぶのは、料理の邪魔をしない、色を抑えた器…


崇義(たかよし)さんは、元・総理細川護煕氏の長男・陶芸家の護光(もりみつ)さんの下で修行し、二年前に独立、街中のここに窯を開きました。
夫が作った器に妻が料理を盛る。
互いが刺激し合い、暮らしに寄り添った「ひとさら」、まさに家庭料理を作っているんです。
今回のひとさらは、エスニックな2品。
絵梨奈さんがアジア諸国を旅した際に、地元の厨房に入り触れた料理、どれも素朴な家庭料理

「完熟ライムと白菜のヤムウンセン」 タイ風春雨サラダ。
まず白菜を潰しますが、これは絵梨奈さん自らで干した芯の部分。
そこへ茹でた春雨…
干しエビ、ニンニク、唐辛子をナンプラーで和えたもので味付け。
そこへ完熟ライムをたっぷりと絞ります。
添えられたパクチー、そしてライムの爽やかな香りが漂い、食欲をそそります。


そしてエスニックカレー。
夫が作った器にのるのは、妻の香り立つカレー。
スパイスたっぷり、トマトベースのチキンカレーには、江口農園のレモンを塩漬けし2年間寝かせた「塩レモン」入り。
スパイス加減は絶妙、体も暖まります。
一方、カレーリーフとマスタードの種を油で炒め、その香りをカレーに纏わせます。
ココナッツミルクで円やかに仕上げた大根カレーの出来上がりです。
付け合わせには「赤タマネギのピクルス」、そして白菜のスパイスオイル和えは、ゆず風味。
移ろう旬の味を感じるメニュー…

夫婦二人で作り上げる「食卓の風景」を楽しんでみてください。

お問い合わせ

《 諸国家庭料理PAVAO(パバオ)》
【住所】熊本市中央区南坪井町1−9山村ビル2階
【TEL】096−351−1158
【営業時間】金曜日・土曜日 午後6時〜午後11時(ラストオーダー午後10時)

「完熟ライムと白菜のヤムウンセン(タイ風春雨サラダ)」500円(税込)

「塩レモン入りチキンカレー&大根カレー」900円(税込)

《すゑもの亀屋》

【住所】熊本市中央区南坪井町1−9山村ビル2階
【TEL】090−2497−9744

地図を表示する