くまパワ!

放送内容BACK NUMBER ARCHIVE

2021年3月22日(月)

【特集】九州の小京都 大分県日田市の旅

九州の小京都と呼ばれる大分県日田市。
情緒あふれる豆田町には、昔ながらの商店や家屋、土産物屋がいまもなお残っています。

まずお邪魔するのは、豆田町の中でも
ひときわ大きな建物で、豆田の天守閣とも言われる「日本丸館」

こちらでは、実際に中に入ることもでき
2階、3階では明治時代に使われていた
「処方箋のパッケージ」や当時の生活用品などを展示しています。
レトロ好きにはたまらないラインナップですよ!

さらに、最上階へ上がると、町が一望できますよ。

続いてやってきたのは、かわいい外観が印象的な麦屋カフェ。
豆田町にオープンして10年。
ちょっと珍しいソフトクリームが有名なお店なんです。

実はコーンの部分がコロネになっていて、提供する前にサッと揚げることで
アツアツだけどひんやり食感を楽しむことができるんです。
さらに、このソフトクリームにも秘密が。
なんと、大分県の名物「柚子胡椒」が合わせてあるんですよ。

日田まぶしを提供しているのが、豆田町でも屈指の人気店「千屋」

使っている鰻は全て九州産。
炭火で焼き上げることで、皮目はパリっ。中はふわっとした一品が楽しめるそうなんです。

3段階の食べ方がありまして
まずはそのまま。

続いては4種類ある薬味からお好きなものを加えて。
ここで大分県特産の柚子胡椒と大根おろしを乗せるのが、
日田まぶしならではなんだそうです。

そして最後は特製のお出汁をたっぷりかけていただきます。

この日田まぶしは、持ち帰りすることもできます。
旅のお土産にオススメですよ!

そして大分といえば外せないのが温泉ですよね。
続いてやってきたのは、別府・湯布院に並ぶ豊後3大温泉地のひとつ。
豆田町から車で25分の天ヶ瀬温泉。

浮羽別館・新紫陽でゆっくりくつろがせてもらいました。

そして、いまの時期の日田市は大人気の催しも行われています!
旧家や資料館など日田市内10箇所以上でお雛様を飾る「天領日田おひなまつり」が開催。
全国的にも珍しいものもたくさんありますので、日田市に行った際には立ち寄ってみてください!

各ページに記載している内容は、取材・放送及び掲載時点のものです。
ご理解の上、ご利用ください。