くまパワ+

放送内容一覧BACK NUMBER ARCHIVE

【特集】くまプラぷら~秋の味覚を求め大津町へ~

人との出会いを求めて県内各地をプラぷら旅する「くまプラぷら」今回は大津町へ。
らっきょさんも始めて歩くという大津町…

そんな肥後大津駅の前を2人が歩いていると…
松本整骨院の横に狙ったかのようにこの看板が…

このトータスと松本整骨院は全く別物でたまたま隣にあるだけなんだそうです。

そのトータスは、親子二人で営む古着屋さん。

5000着を超える品揃えがあり、
らっきょさんもその中からお気に入りの一着を選ぶことに…。

チャイナドレスでサインを書くらっきょさん。
チャイナドレス似合っていますよ!

トータスをお邪魔したあとは、またプラぷら再開。
ここ県道30号は大津バイパスができる前のメイン道路だった場所。
現在は、人気のお店が立ち並ぶ大津のグルメ街道なんです。

さあ続いて、お邪魔したのは創業40年の喫茶店「こぉひぃろっく」。

テレビでもほとんど紹介されていないこちらのお店。
らっきょさんならと快く取材を受けてくれました。

飾ってある写真はご主人が趣味で撮影したもの。
奥様の料理とご主人の空間づくり…
コーヒーロックは、ご夫婦の愛情あふれる癒しの空間なんです。

続いては旬の味覚を求めて道の駅大津にやってきました。

らっきょさんが芋の生産者に会いたいとお願いすると快く紹介してくれました。

しかも今は収穫の最盛期、もしかしたら芋ほり体験もさせてもらいました!

しかも、掘りたての芋を寝かせる貯蔵庫が自宅にあるということを聞きつけたらっきょさん!
生産者の中瀬さんに無理を言って見せてもらうことに…

さつまいもは、収穫して熟成させることで甘みが増し美味しくなります。
見た目にはあまりわかりませんが、焼き芋にした時の糖度は、およそ30度!
マンゴーやメロンの倍近くあるんです!恐るべき熟成パワー。

洋平の無茶ぶりでらっきょさんを貯蔵庫で熟成してみることに…。
なんと!熟成するとらっきょさんは毛が生えるみたいです!

そんなのはいいとして…
中瀬さんの奥様、明菜さん財布やバッグを作る革職人。

実は、5年前にくまパワの取材で洋平がお世話になった方なんです。

現在は、自宅のアトリエで制作した革製品をインターネットやマルシェなどで販売しています。

そんな明菜さんは二人のために美味しい蒸したお芋を食べさせてくれることに
なんと炊飯器で40分加熱するとホクホクのお芋ができるんです。
「とれたて」と「熟成」したものを食べ比べ!うーん贅沢!

今回も素敵な出会いがありました。次回はあなたの町でプラぷらしているかもしれません。

各ページに記載している内容は、取材・放送及び掲載時点のものです。
ご理解の上、ご利用ください。