2017/01/21のニュース

菊池市で事故1人死亡3人重軽傷(18:18)

 菊池市泗水町の国道で21日午前6時20分ごろ軽ワゴン車が道路からおよそ10メートル下に転落する事故がありました。
 この事故で山鹿市の作業員 稲田芳基さん(54)が頭と胸を強く打ち亡くなりました。同じく車に乗っていた19歳と16歳の男性も頭の骨を折るなど重傷、21歳の男性が軽いけがをしました。
 現場は直線の下り坂で4人は仕事に向かう途中でした。警察で事故の原因を調べています。

上天草市で造船所など3棟全焼(18:17)

 上天草市で20日夜、造船所や住宅など3棟を全焼する火事がありました。
 警察によりますと20日夜10時すぎに上天草市龍ヶ岳町の竹中勝義さん所有の造船所から出火、およそ1時間後に消し止められましたが、竹中さんの造船所と隣接する住宅2棟合わせておよそ200平方メートルを全焼し、さらに住宅2棟の一部も焼きました。
 出火当時、造船所には人はおらず、住民も逃げ出して無事でした。

プリンスアイスワールド熊本公演開催(18:16)

 トップスケーターによるアイスショー、プリンスアイスワールド熊本公演が初日を迎えました。
 「熊本に笑顔と感動を」をテーマに県内で初めて開催されたものです。アイスリンクにはトリノオリンピック金メダリストの荒川静香さんらトップスケーターに加え、去年の全日本選手権で優勝した宇野昌磨さんなど現役選手も登場し、名曲に乗せて華麗な演技を披露しました。またチャリティ出演した熊本出身の、森高千里さんも歌でアイスリンクに華を添えました。
 プリンスアイスワールド熊本公演は、熊本市南区のアクアドームくまもとで22日も2公演が開催されます。当日券は午前10時からの販売です。

2017/01/20のニュース

きょうは大寒 熊本市は初雪 突風で被害も(19:31)

 きょうは二十四節季のひとつ「大寒」です。熊本市では初雪を観測した一方、突風で神社のご神木が折れる被害も発生しました。
 低気圧の影響で、熊本市では昼ごろにあられが降り、さらに初雪を観測しました。最大瞬間風速は17.4メートルを観測し、被害も出ました。
 熊本市中央区の坪井恵比寿神社では、午後2時20分ごろ、突風で、ご神木のモチノキが折れました。けが人はいませんでしたが、隣接する住宅の窓ガラスが割れる被害がありました。
 また強風の影響で、熊本港と長崎の島原を結ぶオーシャンアローと九商フェリーでは、午後からの便がすべて欠航となりました。あすの運行については、
今後の風の強さなどを見ながら判断するということです。
 一方、阿蘇山上では、すでに雪が積もっています。気象台によりますと、強い寒気が流れ込み、あす明け方にかけて山地を中心に雪が降り、大雪となる恐れがあります。
 あす午後6時までの24時間で、標高200メートルを超える山地では10センチ、平地では3センチの積雪が予想されています。気象台では、積雪や路面の凍結、農作物の管理など注意を呼びかけています。

益城町の県道4車線化 審議会で承認(19:11)

 まちづくりの軸として益城町の復興計画にも盛り込まれている、県道熊本高森線の拡幅、4車線化計画について、県の都市計画審議会で承認されました。 4車線化が検討されているのは、県道熊本高森線の、益城町中心部を含む約3.5kgの区間で、2車線・幅10メートルの道路を拡幅して、4車線・幅27メートルにする計画です。
 きょうの審議会では、計画について「異議なし」として承認しました。県では、知事の都市計画決定を経て、国の事業認可を受け、年内に地権者の用地交渉に移りたいとしてます。4車線化をめぐっては事業の継続が難しくなるなどとして商工会や沿線の病院が懸念を示していますが、県は、意見を踏まえ、慎重にすすめていくとしています。