KAB

2019/06/19のニュース

山形県沖地震 県と熊本市が支援の手(17:37)

新潟県で最大震度6強を観測した昨夜の地震で、県と熊本市が支援に動き出した。新潟県村上市で震度6強、山形県鶴岡市で震度6弱を観測した昨夜の地震では、30人の重軽傷者が出たほか、各地で屋根が崩れる被害が相次いだ。こうした中、山形県鶴岡市から職員派遣の要請を受けた熊本市がアドバイザー2人を20日から22日まで派遣する。また、県も、最も揺れが強かった新潟県村上市と山形県鶴岡市に、屋根が崩れた家屋などで雨を凌ぐためのビニールシート150枚ずつ輸送する。

お中元シーズンを前にギフトセンター開設(16:47)

お中元シーズンを前に熊本市の鶴屋にギフトセンターが開設された。会場には、瑞鷹の改元記念限定日本酒セットに、茹でる時間が20秒ほどの手延べそうめん、京都の老舗「鶴屋吉信」の限定商品柚子シャーベットなど、こだわりの商品が目白押し。甘味と酸味が絶妙なトマトをそのままゼリーにしたスイーツや、あか牛など県産ものや、定番の商品を含めると約1400点が揃った。お中元ギフトセンターは、来月22日まで開設される。