くまパワ!

放送内容BACK NUMBER ARCHIVE

【特集】えき菓樹くま本とのコラボ企画! 期間限定スイーツを開発!

先週開業したアミュプラザくまもとにオープンした
「えき菓樹くま本」と「くまパワ!」が番組オリジナルのスイーツを開発!

テーマは、食材、人、歴史をつなぐスイーツ。
えき菓樹の目玉商品「フローズンスイーツ」をスペシャルなものにするため、今回は熊本の食材を3種の色に分けて開発!

熊本の黄色と言えばやっぱり柑橘

水俣にある「福田農場」のフレッシュジュースを使用することに!
今回は果汁100%のデコポンジュースを使用
幸せな黄色のスペシャルな、フローズンスイーツを作ります。

続いては、熊本の赤。やってきたのは南阿蘇村にある「阿蘇健康農園」
最先端技術を取り入れた、ヨーロッパ式温室ハウスを使っておよそ7万株にも及ぶイチゴを作っています。

その中から「甘み」「酸味」
そして「ジューシーさ」の三拍子そろった「ゆうべに」に決定!

そして、出来上がった番組オリジナルがこちら!!

『赤いフローズンスイーツ』は、下からマスカルポーネのチーズを使ったムース。
赤色は「ゆうべに」を使ったムース、1番上には「ゆうべに」のジュレを使用。

福田農場のデコポンジュースを使った、『黄色いフローズンスイーツ』は、柑橘と相性がいいチョコレートムースを間に挟め、デコポンジュースは食感が楽しめるゼリー仕立てに!

一旦凍らせ、30分程度で自然解凍すると、新食感のスイーツになるんです。

さらに、今回は母の日が近いということで特別セットを作りました!
赤と黄色の瓶スイーツと、えき菓樹の人気商品「くまもとバスクちーず」の2個をセットにして販売。

来週は、熊本の”黒”をテーマにした、
特別なバウムクーヘン開発の様子をお伝えします。お楽しみに!!

各ページに記載している内容は、取材・放送及び掲載時点のものです。
ご理解の上、ご利用ください。