KAB

2020/12/05のニュース

豪雨復興を願い 餅つきや仮設で演奏会

豪雨から5ヵ月が経つ中復興を願い被災地を支えようと各地で催しがありました。街中心部などを濁流が襲い被害が出た八代市坂本町では八代市の消防や坂本支所の職員らが餅をつきました。つきあがった餅は仮設住宅などにも届けられました。また、仮設住宅で生活する球磨村...

2020/12/04のニュース

熊本県 新型コロナ4人感染 阿蘇市では本庁舎閉鎖

4日午後4時までに熊本県内で確認された新型コロナの感染者は4人。このうち職員の感染がわかった阿蘇市では本庁舎を閉鎖する措置をとっています。6日までに消毒を実施する予定でそれまでの住民票の発行業務などは波野支所と内牧支所で対応します。阿蘇市のほかは熊本市、...

鳥インフルエンザ 熊本県内全養鶏所に消毒命令

九州各地で鳥インフルエンザの発生が相次ぎ蒲島知事は熊本県内207か所全ての養鶏所に消毒命令を出しました。宮崎県で3日連続で発生が確認されるなど全国で205万羽が殺処分されていてすでに過去最多となっています。熊本県は例年に比べ発生リスクが高まっているとし消毒・..

熊本県 建設工事安全に 復旧現場では労災増懸念

熊本県 労災事故が増える年末に向け熊本労働基準監督署などが建設現場に入り安全な作業を呼びかけました。毎年この時期に行っていてきょうは熊本市西区の高層ビルの建設現場で転落防止のためロープが張られているか、通路に障害物がないかなど現場の状況を確認しました...

熊本県 豪雨5ヵ月仮住まい3954人

7月 熊本豪雨からきょうで5ヵ月です。避難所で過ごす人は100人を切り3954人が仮の住まいに暮らしています。仮設住宅やみなし仮設住宅に暮らす人は先月25日現在で3954人と前の月から756人増えました。今月9日ごろに完成する808戸の仮設団地の建設など住まいの整備が進ん・..

熊本県 横断中の自転車の高校生をはね62歳男逮捕

熊本県益城町で横断歩道を自転車で渡っていた高校生がトラックにはねられる事故があり運転していた男が過失運転致傷の疑いで逮捕されました。事故があったのは益城町惣領の県道の交差点です。警察によるときのう午後7時ごろ横断歩道を自転車で渡っていた16歳の男子高校・..