KAB

2021/08/03のニュース

熊本で100人超え クラスターの開新高校はインターハイ出場辞退 「第4波より大変な状況も」

熊本県内の新型コロナの新規感染者が3日、110人確認されました。100人を超えるのは5月19日以来です。内訳は熊本市が68人、水俣市が8人、長洲町と玉名市で5人などとなっています。 年齢別では10代が19人、20代が25人、10歳未満も12人いて、39歳以下が全体の65%と若年層...

夏の甲子園 熊本工業は長崎商業と大会4日目に対戦

夏の甲子園、熊本県代表の熊本工業は大会4日目の第1試合で、長崎商業と対戦することが決まりました。熊本工業 沼丈真主将「熊本工業高校18番です」長崎商業 青山隼也主将「長崎商業高校29番です」司会「九州勢同士の対決となりました」夏の甲子園には全国の代表校49チ...

【速報】熊本県内の3日の新規感染者110人

 熊本県内の3日の新型コロナウイルス 新規感染者は110人。 100人を超えるのは5月19日以来

九州自動車道下り線 一時通行止め

3日未明九州自動車道で倒木が道路をふさぎ一部区間が一時通行止めになりました。警察によりますと、現場は山鹿市鹿央町の九州自動車道下り線でのり面から倒れた木が登坂車線を含む3車線をふさぎました。午前1時半ごろに「倒木にミラーが接触した」と通報がありこれを含・..

県民広域接種センターで接種始まる 熊本

熊本県内最大規模のワクチン接種会場となる県民広域接種センターできのうから接種が始まりました。県民広域接種センターは益城町のグランメッセ熊本に開設され、医師や看護師など105人態勢で対応にあたります。きのうは仕事帰りのサラリーマンや子ども連れなど1日の予約...

入国後1度も確認応じず氏名公表 熊本の人も

厚生労働省は入国後の自宅待機期間中に一度も確認の連絡に応じなかった3人の氏名を公表しました。その中に県内の男性が含まれています。厚労省はきのう日本国籍の20代から30代の3人の氏名などをホームページで公表しました。3人のうち1人は県内の20代男性で先月21日に韓...

2021/08/02のニュース

【速報】熊本県 2日の新規感染者は49人

熊本県は2日、新たに49人の新型コロナ感染が判明したと発表しました。内訳は熊本市が29人、玉名市が5人、山鹿市と水俣市が3人、合志市と人吉市が2人、上天草市・八代市・宇城市・益城町・氷川町がそれぞれ1人です。

甲子園出場 熊本工がKAB訪問「日本一を」

夏の甲子園に県代表として出場する熊本工業がKABを訪れ、甲子園での活躍を誓いました。2日、KABを訪れたのは、柿下耕一校長、田島圭介監督、津田欣哉部長、沼丈真主将の4人です。田島監督は「守備でリズムを作って試合をうまく進めるチームを作って来ました」と話...

被災状況報告アプリを導入 熊本県小国町

熊本県小国町は職員が災害発生状況を共有できるアプリを導入したことを発表しました。小国町が導入したのは東京のソフトウェア開発企業「アステリア」が開発した被災状況報告アプリです。このアプリでは様々な地点にいる職員からの災害発生の報告の際に、写真や位置情報...

天然車エビの漁が最盛期 熊本県天草地方

熊本県天草地方では天然車エビの漁が最盛期を迎え、丸々と太った車エビが水揚げされています。苓北町の富岡漁港では、前日に天草の西海岸の沖に出航し2日早朝にもどってきた底引き網漁の漁船から天然の車エビが水揚げされ漁協の職員や仲買人らの手で大きさ別に仕分けさ・..

熊本豪雨で被災 球磨村の住民ら「生活再建に不安」

熊本豪雨で被災し、仮設住宅などで暮らす球磨村の住民と蒲島知事が1日意見交換しました。住民からは住宅再建に不安を抱える意見が相次ぎました。意見交換会には、村内3ヵ所の仮設住宅の代表ら9人が参加。球磨川の氾濫で被災した住民からは、「宅地かさ上げの計画が示さ・..

JR九州でクラスター 熊本地区の運転士5人がコロナ感染

JR九州の運転士5人が、新型コロナに感染していることがわかり、勤務先がクラスターに認定されました。JR九州によりますと、先月28日、熊本乗務センターに勤務する30代の指導担当運転士が新型コロナに感染していることがわかりました。職場内の濃厚接触者にPCR検・..

熊本豪雨 25人犠牲の球磨村で追悼式

去年7月の豪雨災害で25人が犠牲となった球磨村で1日追悼式がありました。遺族など37人が参列した犠牲者追悼式では、1分間の黙とうが捧げられた後、松谷浩一村長が「豪雨の記憶を後世に語り継ぎ村民一丸となって必ず復興を成し遂げる」と誓いました。遺族を代表して、吉・..

熊本城が臨時閉園に 新型コロナの感染対策強化

1日、熊本県内では51人が新型コロナに感染していることが確認されました。感染拡大に伴い熊本城は2日から臨時閉園しています。1日の感染者は熊本市で30人、玉名市で5人水俣市と山鹿市でそれぞれ3人など13の市町村で確認されています。デルタ株への感染疑いは新たに33人・..

平和を考える機会に 熊本大空襲のパネル展

76年前の熊本大空襲の被害を記録したパネル展が熊本市で開かれています。1945年の熊本大空襲では熊本市民ら469人が死亡し4万3000人が被害を受けたとされています。熊本市役所に展示されたパネルには、空襲の翌日に撮られた焼野原の熊本市の街並みや、2度目となる翌月の・..