KAB

2021/10/13熊本をワーケーションの拠点に!連携協定

自然に囲まれて頭をリフレッシュ。夜はゆっくり温泉に。

コロナ禍で注目度が増したワーケーションの実験が今月から人吉球磨地域などではじまります。

熊本県は13日ワーケーションを通した地方分散を目指す団体や環境省など、4者による連携協定を結びました。

県内では、去年から阿蘇地域で実証事業を進めてきましたが、今年は天草、人吉球磨にもエリアを広げ、受け入れ環境を向上させながら、地域経済の活性化につなげていきたいとしています。

2021/10/22のニュース

熊本大学研究員殺害事件 被告は控訴せず 一審で懲役18年

 熊本大学の女性研究員が殺害された事件で熊本地裁で懲役18年の判決を受けた住所不定・無職の熊谷和洋被告(68)が控訴しないことがわかりました。 熊谷被告は去年9月、熊本市中央区で熊本大学の女性研究員の首をひものようなもので絞めて殺害、遺棄した罪に問われ、・..

コロナ禍の避難所 混雑状況をスマホで 課題をデジタル技術で解決

 コロナ禍での災害で避難所の課題を解決するためにデジタル技術を使った九州で初の実証実験がありました。 人吉市民が参加した防災訓練。防災無線の呼びかけで集まった住民が手にしているのはスマートフォンです。 大野健太郎記者「プロフィールを事前登録しておくこ...

電車やバスのイスや制服、看板がオークションに!熊本市交通局

 熊本市の市電や市営バスで使われていたイスや制服がオークションに出品されます。 松山理穂アナウンサー「こちらには、市電やバスにまつわるお宝がずらりと並んでいますが、すべてオークションで買うことができるんです」 熊本市交通局は市電や市営バスで使われなく...

衆院選 コロナ禍で困窮する学生の一票は

 熱戦が繰り広げられている衆院選。コロナ禍で困窮する学生たちが現状を訴えました。 くまもと学生食料支援プロジェクトでは困窮する学生を対象に去年12月から6回、物資の無料配布会などをおこないながら、学生の悩みや不安などについて調査を行ってきました。 7月の...

KMバイオロジクス ワクチン開発で最終段階の臨床試験

 KMバイオロジクスは開発を進めている新型コロナの不活化ワクチンについて最終段階の治験を開始したと発表しました。 熊本市のKMバイオロジクスが22日にスタートしたのは開発を進めている新型コロナの不活化ワクチンの最終段階の臨床試験で、まずは18歳以上の健康...

阿蘇中岳の噴火から2日 幻想的な阿蘇の景色

 阿蘇中岳の噴火から2日。阿蘇では幻想的な景色が広がりました。 22日の阿蘇谷は濃い霧に覆われ、阿蘇市内牧の田子山に設置されたそらふねの橋からは、東西に広がる雲海の広大な景色が見られました。阿蘇五岳も雲から顔を出しました。雲海は放射冷却など様々な気象条・..

【速報】新型コロナ 新たに3人の感染確認 熊本

熊本県内では22日、新型コロナウイルスに新たに3人が感染したことが分かりました。熊本市が2人、長洲町が1人です。

阿蘇で雲海 幻想的な光景広がる

阿蘇では幻想的な雲海が広がりました。22日朝の阿蘇谷は濃い霧に覆われました。阿蘇市内牧の標高650メートルの田子山に設置された「そらふねの橋」からは、東西に広がる雲海の広大な景色も見られ、雲から顔を出した阿蘇五岳も見られました観光客の男性「雲海が海のよう・..

熊本市の本庁舎建て替え 耐震性能を検証

熊本市の本庁舎の建て替えをめぐり、庁舎の耐震性能の検証を行う分科会が初会合を開きました。耐震性能分科会は鉄骨構造や耐震工学の専門家など3人の委員で構成され、東京大学大学院の山田哲教授が会長に選出されました。熊本市庁舎をめぐっては、2017年と去年の調査で・..

2021/10/21のニュース

阿蘇観光「風評被害が心配」新たな噴火はなし

阿蘇中岳の噴火から一日がたち、観光業からは風評被害を心配する声がでています。きのうの噴火で火山灰が降った高森町。けさから車などに積もった灰を洗い流す姿がありました。住民「冬場は南阿蘇側に(灰が)降るので、いつもよりちょっと多いかなくらい。あんまり心配...

第6波ピーク1月上旬か 熊本市が試算

熊本市は、新型コロナの第6波について、来月下旬から増加傾向になり、来年1月上旬にピークを迎えるとの試算を示しました。大西一史市長「感染再拡大、11月後半から12月、1月にかけて、必要な人員を精査し、対応に遅れがないように先手先手で準備を進めます」11月下旬に・..

街のトイレ タクシードライバーがきれいに!?

熊本の街をきれいにするために、熊本市と花王グループ、そしてタクシーが、タッグを組みます。熊本市中央区にある公園のトイレにやってきたのはタクシードライバー。スプレー式のトイレ用洗剤で清掃しています。熊本市と花王のグループ企業が、市タクシー協会が連携して...

町屋活用「マドカイ」 グッドデザイン賞に

熊本市の町屋の店先を活用した実証実験「マドカイ」がグッドデザイン賞を受賞です。熊本市が、今年3月から1か月間、中央区の新町・古町地区で町屋2棟の一部を借り上げ、ECサイトと連動させた無人店舗としての利用を試みました。安価で効果的ににぎわい創出を可能にす・..

来年のおせち 人気は大人数向け?

熊本市の鶴屋でおせちの予約がスタートしています。大きなエビがのったおせちやスイーツが充実したおせち、和洋中を楽しむことができるものなど、163種類のおせちが並びます。巣ごもり需要で、前年も売り上げが好調でしたが、感染状況の落ち着きにより家族向けの大人数・..

【速報】新型コロナ 熊本県内の新規感染者2人

熊本県は21日、県内では新型コロナウイルスに新たに2人が感染したと発表しました。熊本市が1人、長洲町が1人です。

阿蘇中岳 新たな噴火は確認されず  

阿蘇中岳の噴火から一夜、20日午後以降、新たな噴火は確認されていませんが、引き続き、注意が必要です。火山灰が降った熊本県高森町では、ビニールハウスや車に灰が残っていて、朝から洗車する人の姿も見られました。住民「冬場は南阿蘇側に灰が降るので、いつもよりち...

熊本 有明海でノリの種付け始まる

有明海で今シーズンのノリの養殖が解禁されノリの種付けが始まりました。午前6時から熊本県熊本市西区の川口漁協の生産者が、ノリ網を船に積み込んで養殖場に向かいました。ノリ網は一枚の長さが18メートル。網に付けたビニール袋の中にノリの胞子が付いたカキ殻が入っ・..

熊本県産和牛の輸出へ ハラル認証

熊本県産和牛の輸出に向け、熊本県宇城市の食肉生産販売会社がハラル認証を取得しました。アラブ首長国連邦などへの輸出をめざし、宇城市の杉本本店が熊本中央食肉センターと協力して、今年5月から「ハラル認証」の取得に取り組んできました。20日は、イスラム教で合法・..