KAB

2022/05/14【速報】熊本 14日の新型コロナ596人

 熊本県内では14日、新型コロナウイルスの新規感染者が596人確認されました。
 先週の土曜日より140人多くなっています。

2022/05/27のニュース

コメを使ったエコバック 無料配布

 熊本中央信用金庫が熊本駅前で開催中の「くまもと復興応援マルシェ」の出店ブースにエコバック2000枚を無料で配布しました。 エコバックは水俣市の企業と協力して制作したもので、廃棄になった米を使った「ライスレジン」という素材で作られています。 熊本中央信用...

消防救助の技術を競う「困っている人助ける」

 消防や救助の技術を競い能力向上を目指す大会がありました。 熊本県内12の消防署から224人が出場し、20メートルの距離のロープを往復する競技やビルの5階相当にあたる15メートルのハシゴを上る競技などで時間、安全性、確実性を競いました。 八代広域消防本部 竹本...

上天草市にワーケーション用リゾート施設

 藍の村観光は旅先で余暇を楽しみながら仕事もできるワーケーション用リゾート施設を上天草市に建設します。 湯島や雲仙普賢岳を一望できる有明海に面したおよそ8000平方メートルの市有地を活用し、南国リゾート風のコテージ11棟の他、シェアオフィスや会議室、カフェ...

3軒をはしご 県職員が飲酒運転で懲戒免職

 3軒はしご酒をした後に飲酒運転をした熊本県の男性職員が懲戒免職されました。 懲戒免職処分となったのは球磨地域振興局土木部で熊本豪雨からの復旧作業などにあたっていた20代の男性職員です。 熊本県によると男性職員は去年12月、同僚7人との懇親会に参加。3軒を・..

アミュプラザにくまモンの新拠点誕生

 熊本市西区のアミュプラザくまもとにくまモンに会える場所がオープンします。 「くまモンステーションinアミュプラザくまもと」は定期的にくまモンと出会えるステージで、くまモンが駅長となり沿線の街並みや特産を紹介しながら熊本の旅を案内します。 毎週日曜日の...

益城町に新たな賑わいの拠点 28日オープン

 カラフルなコンテナが積み上がった建物。28日に益城町に新たな商業施設がオープンします。 前田寛敬記者「28日のオープンを控え、内覧会が行われています。地域住民たちが多く集まっています」 益城町惣領に28日にオープンする「BOXPARKマシキラリ」 特徴的な建物・..

こうのとりのゆりかご 過去最少の2件

 開設から15年で最も少ないということです。熊本市西区の慈恵病院が設置する「こうのとりのゆりかご」への昨年度の預け入れが、2人だったことが分かりました。 熊本市子ども政策課 光安一美課長「ゆりかごの運用状況につきましては、昨年度に2件の預け入れがございま...

【速報】熊本 27日の新規感染者は491人

熊本県内では27日、新型コロナウイルスの新規感染者が491人確認されました。先週の金曜日と比べると196人減少しています。

有明海でムツゴロウが求愛ジャンプ

有明海ではムツゴロウが元気に飛び跳ねるユーモラスな姿が見られます。ムツゴロウは有明海に生息するハゼ科の魚で、体長およそ20センチ。環境省のレッドリストに「絶滅のおそれのある野生生物」として記載されている希少生物です。現在、繁殖期を迎えていて、宇土市長浜...

空き家に放火の疑い 持ち主の男逮捕 熊本

熊本県八代市で自分が所有する空き家に火をつけ全焼させたとして50歳の男が逮捕されました。非現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは八代市の自営業 清永基之容疑者(50)です。警察によりますと清永容疑者は去年3月の午後5時半ごろ、八代市の自分が所有する空き家に...

昨年度の「ゆりかご」預け入れ2件 過去最少

熊本市西区の慈恵病院が設置する「こうのとりのゆりかご」への昨年度の預け入れが2人だったことが分かりました。熊本市の「要保護児童対策地域協議会」で報告されました。預けられた2人はいずれも生後1カ月未満の新生児で、健康状態は良好だということです。1人は関東か...

2022/05/26のニュース

くま川鉄道 現状と課題 第四橋梁「今年度着工」

熊本豪雨で被災したくま川鉄道。去年11月に部分運行を再開しまもなく半年です。全線再開へ課題となっていたのが流出した球磨川第四橋梁の復旧で、今年度中に工事に着手する方針が明らかになりました。2020年7月の熊本豪雨で車両全5両が浸水するなど甚大な被害を受けまし...

チーズに合う!真っ赤なビール誕生

真っ赤なクラフトビール「阿蘇レッドIPA」が完成しました。開発したのは阿蘇の素材をテーマにビールを開発するみなみ阿蘇ビールとチーズ工房ASOMILK FACTORYで、担当者らが熊本県の阿蘇市役所を訪れ完成を報告しました。熊本県産山村の池山水源の湧水を仕込み水に阿蘇・..

新型コロナ感染者522人 八代市ではワクチン廃棄

新型コロナの26日の熊本県内の感染者は522人で先週の木曜より200人減りました。熊本市の80代女性1人が亡くなっています。コロナ対策の切り札とされてきたワクチンですが八代市は来月1日に使用期限を迎えるモデルナ製のワクチン1260回分のうちおよそ600回分を使いきれず・..

3500万円被害 電話で「お金」詐欺

電話で「お金」詐欺で熊本市の高齢女性が3500万円をだまし取られました。警察によると2月初旬ごろ知らない男から「詐欺師を捕まえたらあなたがある会社の会員になっている」と電話があり、会員の取消を依頼すると、今度は会社の職員を名乗る男から「他の会員があなたの・..

夏の参院選に向け 若者の投票率を上げるために

夏の参院選を前に、18歳で選挙権を持つ高校生たちに一票の大切さを伝えました。熊本県山鹿市の鹿本農業高校で開かれた選挙について学ぶイベント。前回の参院選ではおよそ3割と低迷した若者の投票率の向上を目指し大学生主体のNPO法人が開いたもので、3年生が参加しまし・..

熊本市西区に12人の「消防女子」が誕生

 熊本市西区の消防分団に12人の女性団員が誕生しました。地域の団員が懸命に勧誘を続けてきたという「消防女子」。期待される役割とその背景とは。熊本市消防団は小学校区ごとに87の分団に分かれていて団員が仕事や学業の傍ら火災の初期消火や災害時の支援活動にあたっ...

自転車競技部の女子高校生 部活中に事故 壁に衝突

熊本県玉名市で千原台高校の自転車競技部の女子生徒が練習中に事故。一時、意識不明の重体となりました。事故は玉名市天水町の県道と農道が交わる丁字路交差点で起きました。警察などによると25日午後5時ごろ、部活動の練習中だった千原台高校自転車競技部の1年生の女子...

【速報】熊本 26日の新規感染者は522人

熊本県内では26日、新型コロナウイルスの新規感染者が522人確認されました。先週の木曜日と比べると200人減少しています。死者はひとり確認されています。

部活動中の事故 女子高校生が意識不明重体

 熊本県玉名市で千原台高校の自転車部の女子生徒が部活動中の事故で意識不明の重体です。事故があったのは玉名市天水町の県道と農道が交わる丁字路交差点です。警察などによると25日午後5時ごろ千原台高校・自転車部の1年生の女子生徒が県道の緩やかな下り坂から農道へ...

カップルへクーポンなど ブライダル業界が支援要望

 コロナ禍で厳しい状況のブライダル業界が結婚式の実施を促進するため熊本県に結婚を予定するカップルへの支援などを求めました。ホテルや結婚式場160社が加盟する「くまもとブライダル協議会」の守田邦宏会長らが県庁を訪れ要望書を手渡しました。式の中止や参列者を・..

出水期に備えて 浸水被害防ぐ排水操作を訓練

 集中豪雨や台風などで川の増水などが起きやすい出水期に備え球磨川流域での訓練が実施されました。25日熊本県相良村では大雨の際に住宅や道路などの浸水被害を防ぐための排水ポンプ車の操作訓練がありました。国交省八代河川国道事務所が出水期を前に行っているもので...