アナウンス研修もリモートで内原健文

内原健文 閲覧ポイント:1099Pts

11月もあっという間に下旬。

今年もあとわずかですね。

ブログも久しぶりになってしまいました…

 

先日、テレビ朝日系列のアナウンス研修を受けました。

本当は東京で行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、残念ながらリモートでの実施になりました。

今の時代これが主流なんだなぁとしみじみ感じました。

リモートですが、発声、発音、ニュース読み、スタジオ展開、フリートークまで、講師のテレビ朝日のアナウンサーからしっかりと指導を受けることができました。

 

大事なのはやっぱり「基礎」ですね。

お腹から発声すること(腹式呼吸)がすべてにつながります。

 

ちなみにフリートークのテーマは、「入社してからの私にとっての1番の事件」でした。

時間は1分間です。

みなさんにとって入社しての1番の事件は何ですか?

 

 

まだまだ課題がたくさんです。

自分がどう見られたいか?どうなりたいかを想像することが大事と何度も言われましたので、視聴者のみなさんに「わかりやすく」「よく伝わる」ニュースキャスターをイメージし、日々精進していきます!